アルバイトをして、お金を稼ごう。

変わった仕事のアルバイト

今の時代には面白いちょっと変わったアルバイトというのがあり、そんなアルバイトの仕事はなかなか普通の求人情報には載らずにリピーターの人で成り立っているのだそうです。たとえば交通量調査のアルバイトというのは街中の交差点などでパイプ椅子に座っているイメージで、椅子に座りながらもそこを歩いている人がどのくらいいるのかとか性別や年齢も調査します。このアルバイトの仕事は通行人をずっと見ながらカウントをする仕事になりますので、視力がいいことや屋外での仕事なので健康でなくてはならないということも条件になります。

またバルーン監視のアルバイトというのもちょっと変わっている仕事で、屋上にある宣伝用のバルーンを半日監視をする仕事になります。デパートやパチンコ店などの屋上などに浮かんでいるバルーンの監視であり、バルーンがおかしくなっていたら直すというのも仕事に入っています。この仕事も屋外になりますので夏は暑く冬は寒いということがありますし、休憩時間というのもバルーンから目を離すわけにはいかないのでそのまま屋上で休憩をするようになります。これらの変わった仕事は意外に時給が高いようで簡単であることから人気があります。